株式会社ミヤナガのガルバウットコアドリルについて

コアドリル

ぶーたろう
ぶーたろう

壁に穴をあけたいんだけどさ、どれを選べばいいのか、分からないんだよね、、、

またじぃ
またじぃ

なるほどな!ぶーぶー言いながら、手で壁に穴をあけたらいいんじゃないの??

ぶーたろう
ぶーたろう

ぶーぶー!そんな時間かけれないよ!もたもたしてると、出荷されちゃうよ!!

またじぃ
またじぃ

そうじゃな!今回は、ミヤナガさんから出ている商品で、ガルバウットコアドリルを紹介するでぇ!

今回は、人気の高いミヤナガの商品を紹介します。

ガルバウットコアドリルで、何に対して効果的なの???

適合材

  • ALC
  • 人工大理石
  • 金属(1mmまで)
  • アルミ
  • スパイラルダクト
  • 軽天
  • アクセスフロア
  • フローリング材
  • プラスチック
  • 塩ビ管
  • プラ排水マス
  • FRP
  • 金属系サイディングボード
  • 窯業系サイディングボード(硬質不可)
  • 日本壁・ラス壁
  • 石膏ボード
  • ベニヤ
  • 木材
  • 合板
  • 複合材料
  • タイヤ
  • 樹脂
  • 合成樹脂

適合材がこんなにありました。もう一個で、全て賄えるんじゃないかなって思える量ですね。

ガルバウットコアドリルの刃先径はどのくらいの長さ?

刃先径は、25mm〜310mmです。

シャンクカッターセンタードリルを組み合わせてください。

ガルバウットコアドリルはどういった形で売られているのか

  • ガルバウットコアドリル(セット売り)
    • ストレートシャンクタイプ(品番は、PCGW〇〇)◯は数字が入ります。
    • SDSプラスシャンク(品番は、PCGW〇〇R)Rがつきます。
  • ガルバウットコアドリル(カッター)
    • カッターのみの販売なので、品番はPCGW〇〇C
    • 品番には、数字の後に、カッターのアルファベットCが入ります。

サイズってどのくらい展開しているの??

全部記載したいのですが、トンデモナイ量なので割愛させていただきます。

展開サイズは、25mmから310mmで、先ほどお伝えさせてもらっています。売れ筋のサイズは、    32mm,38mm,50mm,60mm,65mm,70mm,75mm,80mm,95mm,100mm,105mm,110mm,120mm,160mmとなっています。

ガルバウットコアドリルの特徴

  • ALC(特に湿っているALC)も切屑が詰まらずに、穴あけが可能。
  • ガイドバーの使用で、センターの穴が大き唸らずに、ガルバリウム鋼板を使用した金属系サイディングの穴あけも綺麗にできます。
  • 複合材や重ね板も一発で貫通できます。
  • 釘が噛み込まず、安全に切断できます。
  • 2段刃の採用で、切屑の排出がスムーズです。
  • 独自のチップ形状で、金属への食いつき性を向上させることができます。

ぶーたろう
ぶーたろう

こんなにスゴイ商品があったんだ!!スゴイブヒィーーーーー!!!

これで、どんどん穴をあけるぞー!!

またじぃ
またじぃ

この商品なら、大体の素材に対応しているからな!ぶーたろうも出荷されずに済むだろう。

リピーターも多い商品だから、一度使ってみるのもありじゃぞ!!

ぶーたろう
ぶーたろう

またじぃありがとう!これで、手で壁に穴を開けなくて済むよ!!

また、次回もよろしくね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました